Summer events: July 28

国際開発と現場をつなぐInternational Development Seminar

「アフリカにおけるコミュニティ主体紛争解決」ワークショップのご案内

スピーカー:石井 由希子(特定非営利活動法人 日本紛争予防センター(JCCP)事務局長)

日時:2015年7月28日(火曜日) 19:00~20:50

場所:津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス、津田ホール会議室

IDS 20150728 flier  copy参加費:無料

講演言語:日本語

事前予約必要、定員25名

お申し込み方法:オープンスクールホームページの申込フォームからhttp://osc.tsuda.ac.jp/topics/1565/

または電話(03-3402-7333)でご予約ください。

主催:津田塾大学オープンスクール

Find out more: http://sarajeans-notes.blogspot.jp/

「国際開発と現場をつなぐInternational Development Seminar」

津田塾大学オープンスクールの国際機関・国際協力研修プログラムの一環として開催します。このセミナーでは国際開発・協力の課題など、現場のニーズに即した知識の習得を目的としています。セミナーはワークショップ形式で行います。今回のテーマは紛争解決でNPO法人日本紛争予防センター石井 由希子事務局長がゲストスピーカーです。

団体概要: 特定非営利活動法人 日本紛争予防センター (JCCP)

「紛争の被害者を平和構築の担い手に」JCCPはアフリカの平和構築を支援する認定NPO法人です。紛争の発生予防、拡大防止および再発防止のために、民間分野における日本の貢献を強化し、もって世界平和と国際協力の推進に寄与することを目的としています。

ゲスト・スピーカー: 石井 由希子 事務局長

国連機関に5年間勤務した後、内閣府PKO事務局や大学、国際NGOなどで平和構築に従事。海外では、バルカン半島、中東、アフリカの紛争地に赴任。国連安保理決議1325号「女性・平和・安全保障」の日本版行動計画を作成する少人数グループのメンバー。2013年より現職。

Advertisements

Summer 2015 workshops

Education for Social Justiceワークショップのご案内

【日程/時間】 2015/7/26 10:00- 17:00 (日)

【申込締切】7/22
【ワークショップの内容】児童労働、飢餓、難民、ジェンダー、健康などの現在のグローバルな諸問題をアクティビティやゲームを通して考え、Social Justice に対する意識を高めます。
【対象】国際開発問題におけるグローバルな諸問題について学びたい方
【説明会のご案内】2015年7月22日(水)19:00~20:45, http://osc.tsuda.ac.jp/placement/

Workshop outline
Part 1 Opening and introductions
Part 2 How good is your life, how are our lives connected?
Part 3 Simulation – Child labour, the lives of children who work
Part 4 Village Role play – Agriculture, hunger and health
Part 5 Imagine the life of a refugee
Part 6 Gender issues
Part 7 Group work – design your own learning activity

 

General Project Management Skillsワークショップのご案内

【日程/時間】2015/8/2 10:00- 17:00(日)

【申込締切】7/28

【ワークショップの内容】一般的なプロジェクト管理のスキル開発を学びます。関係者分析、問題分析、目的分析、プロジェクトの選択、プロジェクトの企画・運営、モニタリングと評価方法を学びます。

【対象】実践的なマネジメント・スキルを向上させたい方。民間団体および国際協力関連のプログラムを担当されている方、またはマネジメント・スキルに関するさまざまなノウハウを求めている方。講座スケジュール

【説明会のご案内】2015年7月22日(水)19:00~20:45, http://osc.tsuda.ac.jp/placement/

Summer 2015 events : July 17

Sophia University Institute of Comparative Culture (ICC) presents

Rethinking Sustainability: Current issues and the way forward after 3.11

Friday July 17, 2015 19:00-21:00

Guest speaker: 

20150717 flier Final page 1

  • Binka Le Breton, President, Director, Amigos de Iracambi

Panelists:

  • Pania Lincoln, Regional Director, Pangea Seed Japan
  • Junichi Sato, Executive Director, Greenpeace Japan
  • Yuko Omura, International Coordinator, Peace Boat

Moderators:

  • Professor David Slater, Sophia University
  • Sarajean Rossitto, Nonprofit NGO Consultant, Sophia Lecturer

Summary

  • Our featured guest speaker from Brazil will start us off with an introduction to sustainability and the global sustainability movement. Japanese NGO representatives will share their work related to ocean conservation, food and energy sustainability issues and share how 3.11 impacted their work. 20150717 flier Final page 2

Sophia University Institute of Comparative Culture

7-1 Kioicho, Chiyoda-ku, Tokyo 102-8554

+81-(0)3-3238-4082 (Tel) / +81-(0)3-3238-4081 (Fax)

http://icc.fla.sophia.ac.jp/ (Web) diricc@sophia.ac.jp (email)

Find out more http://sarajeans-notes.blogspot.jp/